ケンチャンのラフティング体験記4章 たべほだい、すき

休憩の後、楽しいバリ島アユン川のラフティングが再開!
最後はウブドの有名ホテルの脇を通りながらのラフティング。
私は、ムディにホテルを見つけてはこのホテル何?とずっと聞きっぱなしでした。
だって、とても素敵なホテルばかり。
羨ましいなぁ~こんなホテルに泊まれるなんて…と。
でも同じ景色を(川の方からですが)ラフティングしながら眺められたから、大満足でした。
一石二鳥な感じで!
2時間のアユン川のラフティングも終了。
大満足の2時間でした!バリの風光明媚な景色の中、癒しのエネルギーをたっぷり得て、心まで解放されたというか、心のコリまでほぐされたようでした。
終了後はちょっと川で遊ぶこともできます。
ラフティング25
「フォト、フォト!イエーイ」
まったり。
ラヒティング26
「バリっていい所だね…」「うん」
なんて会話が聞こえてきそう
本当に天気の良い1日でした
ラフティング27
ラフティングの後はビュッフェランチ
でも、ランチの会場は上にあるため、ここから200段くらいの階段を登ります。川の流れに身をまかせ楽しんだ後は、自助努力しなければなりません。楽あれば苦あり。しょうがない、と思いながらも途中何度も心臓破りの階段を恨みましたが、ラフティングのインストラクターに「もうちょっと、頑張れ!」と励まされ上まで登り切ることができました。
料金に含まれている無料のタオルを受け取り、簡素な施設(本当に簡素なので、川の水を洗い流す程度と思いましょう)でシャワーを浴びて、ついにランチ!
ラフティング28
大人35ドル子供29ドルで往復送迎+ラフティング代+ランチ付きという値段を考えると、絶対損はないと思います
ラフティング29
飲み物もアクア、ジュースなど1杯無料で付きます。食べ物も見た目以上にけっこう美味しかったです。
今度もアユン川のラフティングはアユンリバーラフティング社に決まりかな!
ケンチャンの人生初のラフティング体験いかがでしたか?
楽しそうだったでしょう?
ケンチャンは食べることが趣味なので、
「たべほだい、すき」
ランチもおかわりしていっぱい食べてました。
アユンリバーラフティング1
※自分たちの写った写真が買えます。ディズニーランドみたいね。