ハイパーマートのフードコートでルジャッを食べる

DFS隣にあるモリバリギャラリア2階のスーパーマーケット「ハイーパーマート」内にあるフードコート。

rujak2

買い物の後、ちょっと休憩を兼ねておやつタイムです。

rujak3

何を食べようかな〜と物色していると、ルジャッが目に入りました。

rujak1

ルジャッにも色々な種類があるのですね!
迷う〜。だってどう違うかよくわからないし。

けんちゃんはさっさと決めてしまいましたが、優柔不断な私はメニューとにらめっこ。

Rujak bumbu kacang
Rujak gula pasir
Rujak gula merah
Rujak serut
Rujak kuah pindang gula
Rujak cuka

迷った結果、美白効果のあるバンクアン入りのRujak cukaにしました。

唐辛子をいくつ入れるかスタッフに聞かれたので、私は1つ。けんちゃんは2つで注文しました。

rujak5

Rujak cuka Rp 15,000

このギザギザの断面、ポテトチップスのチタトみたい。

辛いけど美味しい!美味しいけど辛い!!の繰り返し。
辛くてたまらないので、Teh Botol Rp 5,900も合わせて頼みました。ところが、テーブルの上でひっくり返す始末!苦笑
何を慌ててるのか・・・。
バンクアンの歯ごたえがサクサクしゃりしゃりしていて美味しかったです。

rujak4

Rujak serut Rp 15,000

けんちゃんチョイスのルジャッ。
こちらはちょっと微妙でした。千切り状なので、食感が楽しめません。
けんちゃんも「さとみさんの方が美味しい」と残念がっていました。

食いしん坊けんちゃんが評価するのですから、間違いないと思います!
やったー!迷った甲斐ありです。

今回はルジャッだけしか食べませんでしたが、他にも色々なメニューがあるので、皆さんもぜひお試しください。
お土産を買いにショッピングに寄った際に、インドネシアの地元の味を求めて立ち寄ってみてくださいね!


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

ウブドの街角イケメンスウィーツ店@ル・ムーラン

ウブドで味わうべきクレープなら
ル・ムーラン Le Moulin

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ1

ウブドのプンゴセカン通りでMamma MiaやTako casaなど繁盛店が並ぶ、S字カーブの南側にあるル・ムーラン。
実は去年の夏に行ったんですが、ブログを書くペースが遅過ぎて1年以上前のネタです。

今でこそ他の方のブログで紹介されてますが、その頃はまだ情報が少なかったル・ムーラン。
トリップアドバイザーで欧米人の評価が高くて気になってチェックしていました。スミニャックのLe Toko ル・トコのイメージが強過ぎて、Le Moulinの読み方って「ル・モウリン?」と勝手に心の中で思い込んでましたが、ムーランルージュのムーランなんですね!未だにモウリンって言っちゃいそうな自分の頭がインドネシア語化されていて怖いです。

10時オープンでしたが、少し前に到着。
お店はオープン準備中で、中に座って待っていていいか聞くと、オープンまで待ってくれとの事。
仕方なく表のメニュー等眺めて待つ事数分。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ2

メニューを見ても何となくしかわからないけれど、写真を見て色んな種類があるのね〜と勉強。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ3

フランス人のイケメンオーナー。
笑顔もなく外で待っててと言われた時は、バリなのにお固いな〜と思ったけれど、オープン時間になると笑顔で招き入れてくれました。イケメンパワーって絶大です。さっきまでのモヤモヤは一瞬にして吹き飛びました。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ4

店内の奥にあるバレに座りました。バレからの眺めはこんな感じ。そんなに広くはないけれど、落ち着ける雰囲気です。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ5

店内で出されたメニューには写真なし!
一気に難易度アップです。もっと表で読み込んでくれば良かったかも^^;
朝ご飯もしっかり食べた後だったので、デザートっぽいクレープを頼む事にしました。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ6

クレープを焼いてるところ姿の写真を撮っても良いか聞くと、快諾してくれたイケメン。
クレープを見てるフリして、イケメンチェック!
外人って鼻高いな〜なんてジロジロ見ちゃいました。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ7

ひとつひとつ本当に丁寧に焼いていました。めちゃめちゃ心を込めてるって感じ。
焼き方にも相当こだわりがあるのかもしれません。

飲み物が先に届きました!

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ10

Cafe au late Rp 26,000

小さいし少なっっっ。エスプレッソかと思いました。
ちびちび飲んでる間に、クレープ到着です。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ8

スタッフ可愛い〜♡
私的にはこっちの娘の方がいい〜♡かわいい若いコ大好き♡
すっかりオバサン目線になっちゃいましたが、若くてかわいい子はキラキラしてて希望があっていい!

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ9

クレープと一緒にパチリ。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ11

Chocolate nuts and cream Rp 48,000

ほら、食べる前にカフェラテ残ってないでしょ!笑
クレープは想像より大きかったです。
原宿のクレープを想像してたので、サイズも大きいし、生地も厚かったです。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ12

中にはトローりとろける濃厚なチョコレートと、アクセントにナッツが入っていて幸せの味!
生地はモチモチしていて食べ応えもありました。
中と外のバランスが絶妙です。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ13

Apple puree Rp 48,000

こちらはチョコレートよりも甘さ控えめのアップルピューレ。

バリ島ウブド ル・ムーラン クレープ14

先ほど焼いているところを見ていたら、タッパからアップルピューレを出していたので自家製なのかな?

巻いたり包んだりしてるものってどうして美味しいのかな〜。ダダールにトゥランブランにロールケーキに生春巻きにのり巻きに餃子に・・だんだんジャンルが変わってきちゃった!笑

薄い生地にクリームやアイスをトッピングして持ち運びできる日本のクレープも美味しいけれど、お皿に盛られたクレープもいいですね。でもどちらかと言うと、私は日本のクレープの方が手軽なデザート感覚で食べられて好きかな?
今度は食事系のクレープも試してみようかなと思います。


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

ローカルおやつジャジャン@グヌンカウィ

バリ最大の遺跡 Gunung Kawi グヌンカウィ
ずっと行きたかった場所でしたが、なかなか行く事ができず、念願叶ってやっと行く事が出来ました♡

駐車場で車を降りて遺跡へ向かう道の両脇には、お土産屋さんや出店などがあり、その光景はまるで日本の神社やお寺みたい。雰囲気こそ違えど、観光地ってこういったお土産屋さんがずらりと並んでいたりしますよね。目的地目指してまっしぐらもいいけれど、色んなところに目を向けたり、気になるところがあれば立ち寄ってみるのも良いかも。思いがけない出来事が意外とその旅の1番の思い出になったりすることもあります!

グヌンカウィ2

私はお土産屋さんより食べ物屋さん!
観光客は誰も寄り付いてなかったけれど、ローカルバリ人がどこからともなく現れて、買っては消え、買っては消え。お店の周りに行列を為してるわけではないけれど、お店のイブは手を休める事無くずっと働いています。

あ!
私の好物発見!!

グヌンカウィ1

Laklak ラッラッと呼ばれるバリのジャジャン。
バリ版ミニパンケーキです。
緑色をしているのは、パンダンの葉で色づけしているから。ダダールやクレポンもパンダンリーフを使っています。日本の草餅やよもぎ餅なんかを想像すると、かなり発色の良い緑色をしているのでびっくりする方もいるかもしれませんが、決して怪しいものじゃないのでご安心を。

これがなんで好物かと言うと?!

グヌンカウィ3

私の大好きなココナッツフレークとグラメラ(椰子砂糖)もかけてくれるから!

グヌンカウィ4

材料的には巻いてないダダールとほぼ同じですよね!笑
このまん丸の形も可愛いでしょう?
ちゃんと専用のたこ焼き機みたいのがあって、そこに米粉&ココナッツミルク&パンダンリーフで色づけした生地を流し込んで焼きます。からのー、ココナッツフレークをかけーの、椰子砂糖をかけーの、やったー♡ココナッツ づ・く・し♡

グヌンカウィ5

Laklak & Injin
めちゃうまです。

インジンと呼ばれる黒米の方にはちょっと思い出があって、以前バリで物も食べられない、水も飲めないほど寝込んだ事があり、その時にお手伝いさんのプトゥが私に何か食べさせなきゃと思いこのインジンを買って来てくれました。おかゆになってればまだ良いのですが、見てお分かりの通り、決して柔らかくはないんです。むしろ固い!水も飲めない私には喉を通るはずもなく、一口挑戦して敢えなくギブアップ。

それを知った友人のマデ君が「そんな状態でインジンなんか食べれるはずない!」と言って買って来てくれたのがブブール・スムスム。当時私はバリ歴が浅く、これまた初めて見た衝撃の食べ物で、なんと、アメーバ状のおかゆ。しかも緑!私のイメージしたお粥の概念を遥かに超えててホント衝撃でした。さらに食欲減退したという思い出があります。

そして、ここでも売ってました。

グヌンカウィ6

Bubur sumsum
この茶色のは名前なんだっけ?忘れてしまいました。

グヌンカウィ7

一緒にくれた椰子の葉をスプーンにして食べます。
エコの極み!
でも究極のエコは手で食べることかな?!

バリのお菓子でお腹も満たされたので、ルンルンでグヌンカウィへ向かいます。
レッツゴー♡


サヌールのフローズンヨーグルト@ピタヤ

サヌールでセルフサーブのフローズンヨーグルトを食べてきました。
ジェラートもいいけれど、さっぱりヨーグルトのアイスも美味しいですよね。
 
ピタヤフローズンヨーグルト15
 
 
Pitaya Self Serve Frozen Yoghurt
 
ピタヤフローズンヨーグルト1
マッシモにジェラートを食べに行こうかな?と思ったのですが、こちらに浮気!
 
ピタヤフローズンヨーグルト2
店内はものすごく清潔でお洒落な感じ。冷房も効いているし、WiFiもフリーだし、食べた後も長居してしまいそう。実際長居しちゃったんですけど!
店員さんは1人対応だったんですが、程よい距離感を保ってくれる方だったので居心地良かったです。
 
ここはセルフ形式のお店で、好きな味を選んで自分で絞り、トッピングをのせて、最後に重さを計ってお会計!
重さで値段が変わってきます。
 
ピタヤフローズンヨーグルト3
味見させてくれるのが嬉しい。ひと絞りなんですが、全種類味見するとこれがかなりの量!
正直、味見だけでも大満足だったくらい。
 
ピタヤフローズンヨーグルト4
どれも美味しくて迷っちゃいます。
この日のフレーバーは6種類で、パッションフルーツ、マンゴー、チョコレート、タルト(プレーンってことかな?)、ザクロ、スティッキーデーツ(プディングみたいなキャラメル味)。
 
ピタヤフローズンヨーグルト5ピタヤフローズンヨーグルト6ピタヤフローズンヨーグルト7
私には全く馴染みの無いスティッキーデーツ。写真を見たときはナシクニンかと思ったのですが、味見をしたらキャラメルの味がしました。オーストラリアやニュージーランドで人気のデザートだそうです。それもそのはず、こちらのオーナーもオーストラリアの方だそうです。機械もオーストラリアからなんだとか。
 
ピタヤフローズンヨーグルト8
味を決めたら早速カップに絞ります。このカップが大きくて、どんどん入ってしまうので要注意。
重さで値段が変わるので、欲張ってたくさん絞るとびっくりする値段になります。
 
ピタヤフローズンヨーグルト10
うねうね。けんちゃんはマンゴーとザクロを選びました。
 
ピタヤフローズンヨーグルト11
 
カップにベースとなるフローズンヨーグルトを絞った後は、トッピングを選びます。
 
ピタヤフローズンヨーグルト12
トッピングは新鮮なフルーツ、ナッツ、チョコレートなど20種類くらいはあったと思います。
 
ピタヤフローズンヨーグルト14
そんなにたくさん盛ったつもりはなかったけれど、Rp43,000でした。
けっこういい値段するな〜。グストジェラートの方がカップいっぱい盛ってくれるし、量的にはグストの方がお得かも。
 
でも、ローカロリーなのにヨーグルトの味わいも濃厚でさっぱり食べられるフローズンヨーグルトはやっぱり最高!カロリーを気にせずスイーツが食べられるのはやっぱり嬉しいですよね。
みなさんもぜひ買物途中に立ち寄ってみてください。


バリの人気ジェラート店@グスト・ジェラート

以前も紹介したことのあるウマラスで1番美味しいジェラート店Gusto Gelatoがクロボカンに移転してからまだ行った事がなかったので、甘いもの食べるぞ気分でレッツゴー!
グストジェラート6
ちょうどおやつの3時。
店内はお客さんでいーっぱい。
みんなジェラート大好きですね。
グストジェラート2
グストジェラート4
こってり濃厚なチョコレート系から、南国フルーツたっぷりのフルーティーでさっぱりしたソルベまで。
その日の体調や気分、好みに合わせていろいろ試せます。
グストの嬉しいところは、しっかり味見させてくれるところ!
あれこれ何度頼んでも嫌な顔ひとつせず、しかもかなりの量をひとすくいして味見させてくれます。
グストジェラート3
味見だけで満足しちゃいそうなぐらい(笑)
グストジェラート1
値段は、カップのスモールがRp20.000(2種類のフレーバー)、ミディアムRp38.000(3種類のフレーバー)、ラージRp65.000(4種類のフレーバー)、エクストララージRp115.000(5種類のフレーバー)
ちなみに、コーンの場合はRp20.000(2種類のフレーバー)の1サイズのみです。
いつもカップで頼んでしまいますが、カップいっぱいにたっぷり入れてくれるのでスモールサイズでも十分食べ応えがあります。
グストジェラート5
上品な甘さなので、最後まで飽きずに食べることができます。
でも、ジェラートを食べて喉が渇いてしまった時は、コーヒー、紅茶、コーラ、スプライトなどのドリンク類も売ってるので、ジェラート+ドリンクでカフェ利用できるのも人気の秘密かも。Free WiFiもあるし!
グストジェラート7
ちょっと買物で疲れた時に食べるジェラート、本当に生き返ります。
みなさんもチャーターの間でちょっと甘いもの食べたいな〜なんて時はぜひ寄ってみてください。
日本ではなかなか食べられない個性豊かなフルーツのジェラートが食べられますよ!
Gusto Gelato & Caffe
Jl. Mertanadi No.46, Kerobokan