マンゴスチンとランブータン

フルーツの女王と呼ばれるマンゴスチン。
みずみずしさと、控えめな甘さが美味しいです。
マンゴスチン1
マンゴスチンのおしりの部分に円がいくつかに分かれた出っ張りがあるのわかりますか?ケーキを何等分かにカットしたようなところ。
ここが何個に分かれてるかによって、中の果肉が何個に分かれているか判別できるんですよ。
マンゴスチン2
バリは美味しい果物が安く手に入るのでじゃんじゃん食べれます。
わたし、マンゴーも好きですが、マンゴー以上にマンゴスチンの方が好きです。
ただ、汁が手につくとなかなか取れないのが玉に瑕。
服に付着しちゃったら大変・・・。
マンゴスチン3
わ〜い、マンギス〜!!
ニョンニョンも果物大好きです。
ランブータン1
種や殻などの食べかすはそのまま下にポイッと捨てるのがバリ・スタイル。
この後誰かが掃除するのかなぁ???
けんちゃんとニョンニョンは可愛い地元の売り子さんとお話中。
ランブータンも売られていたので、買いました。
ランブータン2
ランブータンの果肉はこんな感じ。
ランブータン3
ライチみたいにさっぱりした甘さです。
食べきれないので、袋に入れて持ち帰りました。
ランブータン4
スーパーでも手軽に買えるので、
みなさんもバリの南国フルーツにトライ・トライ・トライ♬