市場の南国フルーツとおまけ

市場に並ぶ新鮮な果物!
南国フルーツを食べることをバリ島旅行の楽しみのひとつにされている方も多いのではないでしょうか?
南国と言っても、一年中食べられる果物もあれば、季節が決まっているものもあります。
パサールバドゥン バリ島8
季節に関わらず食べられる果物は、パイナップル、リンゴ、バナナ、すいか、パパイヤ、ココナッツ、サラックなどがあります。
パサールバドゥン バリ島1
サラックをご存知ですか?
上の写真、りんごの隣にある左側の果物がサラックと言います。
蛇の皮みたいな皮に覆われていますが、中は白くて甘酸っぱい味がします。
皮は意外と薄いので、簡単に剥いて食べることができます。私が初めて見たのはホテルのウェルカムフルーツでした。「これ何だろう?」と思いながら剥いて食べてみると、サクッとしているような・・・でもモソッとしていて全く美味しいと感じられなかったのが正直な感想でした。
でも、何度か食べているうちに癖になってしまって(笑)
果汁が全然ないので手も汚れないし、面倒くさがりな私にはピッタリの果物です。
下痢にも効くそうですよ!
パサールバドゥン バリ島2
バリの市場では、味見させてくれるのでどんどん味見してみましょう!
「味見しないと、美味しいか美味しくないかわからないでしょう?」というのがケンチャンのモットー。
ケンチャンと一緒だと、たくさん味見できます^^
お店のおばさんとの値段交渉も会話を楽しみながら・・といったバリ人の日常風景も見る事が出来て、一気にバリに溶け込んだ気持ちになることができると思います。
もちろん最終的には味見ばかりじゃなく、ちゃんと買うんですけれど!
会話しながら交渉して、最後はお互い仲良くというのがバリの買物スタイルです。
一年中食べられる果物とは反対に、季節限定の果物もあります。
ドリアン、マンゴスチン、ランブータン、マンゴーなどなど。
これらは雨季にとれる果物ですので、雨季に旅行される方はぜひ味わってみてください。
パサールバドゥン バリ島4
【おまけ】
市場で見つけたごはん。
パサールバドゥン バリ島7
次々とおかずを買って行く人が多かったので、美味しいのかな?
パサールバドゥン バリ島6
ケンチャンにコンパクトカメラを渡して市場をブラブラしていたんですが、後から写真をチェックすると同じお店の写真を撮ってました。↓
パサールバドゥン バリ島5
それがこの写真。
ケンチャンには特別美味しそうに見えたのかな?!