あなどれなウマさNo.1ジャグン・バカール

私の大好物とうもろこし。
豪快にかぶりつくのも良し、スープになってるのも良し、とにかく「とうもろこし」を使ったものならな〜んでも大好きです。
ジャグン・バカール1
札幌には大通名物「とうきびワゴン」がありますが、所変わってバリ島にも「とうもろこし屋台」があります。
特に、ジンバランビーチではおなじみの光景なんですが、あなどるなかれ!
この焼きとうもろこしが、お世辞抜きにして本当に美味しいんです。
ジャグン・バカール2
イカンバカールの待ち時間中に、我慢できず1本食べちゃうことにしました。
ジャグン・バカール3
味の希望も聞いてくれます。
基本的には、甘いか辛いか。
私は甘い方の、バター風味の方が好きです。バターと言ってもマーガリンかな?
バターしょうゆの焼きとうもろこしは、とても優しい味なので、何本でも食べられる美味しさです。
甘さと香ばしさとで、ほっぺたが落ちそう!
なんたって、大好物ですから。
ジャグン・バカール4
ジンバランのイカンバカール前のビーチでは、1本1万ルピア。
あまりに美味しかったので、もう1本追加で2本ペロリと食べちゃいました。
ジャグン・バカール5
美味しいものは、どこで食べても美味しいけれど、外で食べると不思議と更に美味しいんですよね。
遠足のお弁当が凄く美味しく感じた経験ありませんか?
BBQなどもそうですが、外で食べると気分が違ってくるし、景色や音が心地イイ!
バリでは景色を眺めながら食べられるレストランが多く、ホテルの朝食もオープンなところでいただけるところも多いし、そういった屋外で食べる効果も相まって、バリで過ごす気持ち良さが増すのかな〜?なんて思ったりもします。
ジャグン・バカール6
焼きとうもろこし、見つけたらどこでもかぶりつきます!
これだけは、別腹デス!!