節約旅行派に!市場でバリ飯ローカルプライス

旅の楽しみといえば、食事。
バリ島には世界中からの観光客が集まるので、多種多様なジャンルの料理が味わえます。ロケーションも様々で、ビーチや渓谷、リゾートホテル内のレストランなど色んなニーズに応えることができると思います。

しかしながら、バリへ行ったらやっぱりその土地の料理は食べてみたいですよね。
バリ島初心者でも安心して食べられるローカルワルンもありますが、今回はもう少しディープな市場で食べちゃいました。

パサールマラム レギャン1
Pasar Malam Legian レギャンにあるナイトマーケットです。
ローカル度たっぷり。

パサールマラム レギャン2
そんなに大きな市場ではありませんが、野菜や果物、日用品なども売られています。

パサールマラム レギャン3
ワルン(格安食堂)発見。どこのワルンにしようかな?

パサールマラム レギャン4
Warung Bu Jeroだって。ここにしましょう。
メニューもインドネシア料理だし、先客もけっこういたのでちょっと安心。

パサールマラム レギャン5

安いですねー、さすが市場のワルン。ナシゴレンがRp 13,000〜、ご飯付きのセットメニュー(+Nasiと書いているもの)だってRp 25,000です。私みたいな貧乏旅行…節約旅行の人やローカルワルン好きの人には有り難い値段。
その変わり、衛生面で多少問題があるかもしれないので、自分の体調と相談して自己責任で利用しましょう。

パサールマラム レギャン6
Nasi Goreng Ikan Asin Rp 15,000
ナシゴレンにも色々種類があって、これはしょっぱい小魚が入っているナシゴレン・イカンアシン。普段自分ではオーダーしないメニューなんですが、たまに違う人と一緒に行くと自分の定番じゃないものが食べられて新しい発見があります。小魚の塩分が絶妙で、時々塩辛く感じもしましたが、塩分が濃いと知らず知らずのうちに食欲が進んでしまいます。これからイカンアシンのナシゴレンもマイメニューに加えようと思いました!

パサールマラム レギャン7
Ayam Rica Rica + Nasi Rp 25,000
鶏肉に辛〜い唐辛子ソースがかかったリチャリチャ。見た目通り辛かったです。旨さを通り越して辛いだけが印象に残ってます!笑

パサールマラム レギャン8
Cah Kangkung Rp 12,000
空心菜炒め。もう何度もこのブログで登場してますよね。空心菜大好きです。カンクンのシャキッとした歯ごたえとガツンとガーリックが効いているのが魅力。これだけでもごはんが進む一品です。栄養を考えてカンクンを食べた事ってなかったんですが、夏バテにも良いらしいですよ。生活習慣病の予防や、肩こり頭痛、視力にも良いらしいし、ほうれん草より栄養価が高いらしいのでもっといっぱい食べなきゃ!
バリの人はカンクンを食べると眠たくなると言いますが、実際のところどうなのかしら?バリ滞在中は朝から晩まで活動しているから食べなくても爆睡しちゃうと思うんですが、もしかしたらカンクンを食べてるおかげで良く眠れるのかもしれませんね。

パサールマラム レギャン9
市場のワルンってこんな感じです。
隣のArimというシーフードのワルンも混んでました。長期滞在風の欧米人が数名食べに来てました。彼らって安くて美味しいところを本当に良く知ってますよね。

市場の雰囲気をもう少しご紹介します。

パサールマラム レギャン10
パサールマラム レギャン11
パサールマラム レギャン12
マルタバのお兄ちゃん、お茶目!向こうからポーズとってくれました。
せっかくなので、こっちに回ってもらって…もう1度!

パサールマラム レギャン13

ジャムーの屋台。

パサールマラム レギャン14
パサールマラム レギャン15
ここに座って注文できるようになったら、もう怖いものなし?!

パサールマラム レギャン16

いかがでしたか?
バリの夜の市場で食べてみたくなりましたか?一度体験すれば不安もなくなると思います。
慣れてない方が個人で行くのはちょっとハードルが高いかもしれないので、興味のある方はローカルバリ人や在住者の方と行かれると安心だと思います。
もちろんバリクツアーズのカーチャーターでもお連れいたしますので、ドライバーと一緒に出かけてみましょう!新しい発見や驚きがあるかもしれませんよ!!