予想外のワルン・イゲランチャ

ウブドで舞踊を見た後、ちょっとご飯を食べようと思って寄ったお店
Warung Igelanca ワルン・イゲランチャ
ワルンイゲランチャ1
ラヤ・ウブド通り(ネカ・ギャラリー前)にあって、ひとりでも気軽に入れるお店です。
店内は驚くほどエキゾチックなオレンジ色。
夜だったので、なおさら異国情緒溢れていました。
ワルンイゲランチャ3
私はラヤ・ウブド通りに面した小さなテラス席に座りました。
なんとな~く、ちょっと寂しいラヤ・ウブド通りの明かりが物憂げで、ぼんやりできます。
なんせ、熱はあるし喉は最高潮に痛いし、体調絶不調だったんです。
店内の明るさに気持ちが萎えてしまって、暗い方へ移動(笑)
通常テラス席は色んな人と目が合うけれど、この日はちょっと雨交じりだったので、通る人達はみな帰りを急いているらしくそれどころではありません。なので全然気になりませんでした。
ワルンイゲランチャ4
メニューは写真付きなので、とてもわかりやすいですよ!
インドネシア語や、英語が苦手でも、これならバッチリです。
指を差すだけでOK(*^^)v
ワルンイゲランチャ2
頼んだお食事たち。
ワルンイゲランチャ5
Corn Fritter Rp 7.000
たっぷりのコーンが入っていました。
とうもろこしが大好きな私にとって、ブロゲデール・ジャグンはバリでも楽しみなおかずのひとつです。
「太一×ケンタロウ 男子ごはん」でもケンタロウさんがバリ島で食べたブロゲデール・ジャグンが気に入って、日本のスタジオで作ってらっしゃいましたよね。
ワルンイゲランチャ6
Nasi Goreng Mix Rp 27.000
大き目の野菜がゴ~ロゴロ!
けっこうご飯の量もあって、ボリューム満点。
なかなか美味しかったです。
この時点で、危険を察知・・・
2人で食べてたのですが、もしや頼みすぎの危険が!!!
せっかくだから、あれも食べてみよう、これも食べてみようと、だいたい、いつも頼みすぎてしまう傾向にあるのですが、この日は思った以上にボリューム満点&体調不良で限界が早かった・・・(>_<)
他に麺とソトを頼んでしまったのですから。
大失敗。
ワルンイゲランチャ7
Soto Ayam Rp 25.000
なんと白いご飯まで付いてきた(笑)
予想外です!
店員さんよーーーー。一言いってくれればいいのにーーー。
もうこの時点で味に関する記憶はほとんど薄れてますが、私はマンガマドゥのソトアヤムの方が好きかな?
ワルンイゲランチャ8
Mie Jawa Mix Rp 25.000
こちらにも白いご飯が(苦笑)
やっぱりね・・・。
どのあたりがミー・ジャワ・ミックスなのかはわかりませんが、色々な種類の麺が入っていました。
さすがに、完食できず、ミー・ジャワ・ミックスをお持ち帰り(ブンクス)しました。
バリ島では麺やスープ類でもお持ち帰りできるのですが、日本のように紙プラスチックに入れてテイクアウトするのではなく、スープを直接ビニールの袋に入れて持ち帰ります。イメージは金魚すくいの金魚を持ち帰る感じかな。
この夜はココバリバリに泊まっていたので「お土産~♪」と持って帰ったのですが、この日は他にもお土産を持ち帰ってきた方が多くて机の上にいっぱい置かれていました(笑)
一緒に泊まっていたメメニャソラさんとビンタンが「おいしいよー」と味見してくれて、嬉しかったです。
きっとお腹いっぱいだったのに食べてくれたんだろうな~。
優しいな~。
体調は悪いし、声は全然出ないし、全開で楽しめた夜ではなかったけれど、なんとなくほっこり気分の夜でした。
ワルンイゲランチャ9
WARUNG IGELANCA(ワルン・イゲランチャ)
Jl. Raya Ubud