アメッドで宿泊した夢のような別荘@Villa Bukit Segara

最初に一言!
最高に居心地の良いヴィラでした。
大型ホテルやヴィラという名のホテルとは違い、別荘として過ごせる夢のようなヴィラ。
アメッドまで来た甲斐がありました。
ヴィラ・ブキッ・スガラ1
オランダ人オーナーの別荘を一般の方も滞在できるよう解放してくださってます。
日中はスタッフが色々とお手伝いしてくれますが、夜はみんな自宅へ帰ってしまうため宿泊者のみとなります。
ヴィラ・ブキッ・スガラ2
ヴィラに到着すると、スタッフが笑顔でお出迎え。
素朴でフレンドリーな女性スタッフたちが数名現れロビーまで案内してくれました。
ヴィラ・ブキッ・スガラ3
開放感溢れるリビング・ダイニングを兼ねたロビーは風通しが良く、とても気持ちよかったです。
ウェルカムドリンクはヤシの実ジュース!
ヴィラ・ブキッ・スガラ4
お庭で取ったヤシの実を出してくれます。
さすが南国です!
さすがバリです!!
ヴィラ・ブキッ・スガラ7
ウェルカムドリンク用のヤシの実はこの子が取りました!
というのは冗談です(笑)
私たちとは別の棟(メイン棟)に宿泊していたフランス人ご家族です。滞在中こちらのお子さん(姉弟)とお父さんにはたくさん楽しませてもらいました。
ヴィラ・ブキッ・スガラ5
インフィニティプールも素敵。
ヴィラ・ブキッ・スガラ6
上がこども用、下が大人用の深さです。
プールの水がものすごくキレイなので安心して泳げます。浄化しているそうなので多少飲んでも大丈夫そうです。
ヴィラ・ブキッ・スガラ8
そして、プールサイドで先ほど買ったプラガのワインで乾杯♡
プールに浸かりながら飲みました。
到着してすぐにスタッフに供用キッチンにある冷蔵庫で冷やしておいてもらって大正解。本当に居心地が良過ぎて、ここのヴィラから出る気分ゼロになってしまいます。
ヴィラ・ブキッ・スガラ9
私が泊ったお部屋は1枚目の写真のゲスト棟で、お部屋が2つあります。どちらのお部屋もほぼ同じ造りになっています。
ベッドルームとバスルーム。バスルームはレインシャワーのみでバスタブはありません。湯量も心配なく使えました。
ヴィラ・ブキッ・スガラ10
アメニティはスーパーで売っているハンドソープぐらいでしたので、持参したシャンプー・ボディソープ、歯ブラシ類を使いました。もちろんあるにこしたことはないのですが、無ければ無いでも全然OK。それを差し引きしても余りある素晴らしい滞在の出来るヴィラですから!
ヴィラ・ブキッ・スガラ11
お部屋の前にあるソファ。
ここに座ってボーッとするのも至福の時。
ヴィラ・ブキッ・スガラ12
だってここからの景色も最高なんです。
まるで自分の家のように寛げるヴィラ☆
ホテルにある完全プライバシー保護の1個ヴィラと違い、プライバシーを守りつつ供用のプールを中心にした広く開放感のあるヴィラなので、全てを独り占めしているような気持ちにさせてくれます。
ヴィラ・ブキッ・スガラ13
プールでのんびりして、シャワーを浴びて、気づいたら日が沈みかけていました。
ディナーは向かいのホテルを予約してあるのでそちらでいただきます!