バリ島大人の最旬スポット@シングル・フィン

クールでお洒落なサンセットタイム&ナイトライフが楽しめる
Single Fin シングル・フィン

流行に敏感な欧米人に人気のスポット「シングル・フィン」へ行ってきました。
サンセットとケチャで有名なウルワツにあります。

駐車場に到着すると、ジャグン・バカール(焼きトウモロコシ)が!
とうもろこし好きとしては、見つけたら食べるしかないでしょう。目的地が目の前にも関わらず、花より団子。絶景スポットよりとうもろこし。

バリ島 シングル・フィン1

吸い寄せられるようにオッちゃんを背後からマーク☆
なかなかの人気ワゴンで、客足も耐えません。とうもろこし人気は世界共通!だって美味しいですものね。
値段は1万ルピアだったかな?2万ルピアだったかな?忘れちゃいました。どこからこのワゴンを押してやってくるのかわからないけれど(もしかして近所の人かもしれないけれど)、簡単に大金を稼げる仕事ってないですね。どんな仕事も大変!

バリ島 シングル・フィン2

シングル・フィンの入り口に到着です。
とりあえず、まずはここで先ほど買ったとうもろこしをむしゃむしゃ。景色を眺めながら食べました。
でもウルワツやプチャトゥエリアって暑い!日差しが強くて本当に暑いです。

バリ島 シングル・フィン3

後ろを振り返ると、小さな可愛らしいコーナーがありました。
Nalu Bowl ナル・ボウルという、こちらも欧米人に人気のお店。今や定番となったアサイーボウルが食べられます。

バリ島 シングル・フィン5

こちらシングル・フィンはスミニャックにもお店を構えるサーフショップです。今回はショップにはお邪魔せず、カフェの方へ!

バリ島 シングル・フィン6

お洒落空間!
カッコイイ!

バリ島 シングル・フィン7

壮大なインド洋を目の前にして座れていいな〜。(たぶんというより、絶対暑いけど。)
眼下にはサーフィンをしている人がたくさんいるので、それを眺めて過ごすのも楽しそうです。

バリ島 シングル・フィン8

営業時間は朝10時〜夜10時まで。水曜は真夜中、日曜は朝1時までやっています。
特に、夕暮れ時から夜にかけてお客さんが多くなり、水曜と日曜はDJが登場するのでたくさんの人で賑わうそうです。
カフェ、レストラン、バー、クラブと色々な面があるので、自分に合った過ごし方ができそうです。

バリ島 シングル・フィン9

この日は、サンセットまでまだ時間があったので人は少なめでしたが、ピーク時は本当に半端ない込み具合だそうです。でもこれだけの絶景ですしお洒落なスポットですから、混んでいてもシングル・フィンから見たいという気持ちは良くわかります。

でね、ここが一体どんなところに建てられているかというと!

バリ島 シングル・フィン10

こんな不安定なところに建てられているんです。
もう少し下から見上げると、こんな感じ!

バリ島 シングル・フィン11

崖の上にせり出すように建てられています。
カッコイイ?怖い?
まるで京都の清水寺みたい。清水の舞台を思い出しました。

バリ島 シングル・フィン12

私はシングル・フィンで夕日を待ちたかったんです。
でも心配性のけんちゃんは「見て、さとみさん。ちゃんと安全考えて作ったのかな?誰かちゃんと考えたのかな?そんなこと絶対考えて作ってないよ。絶対危ないよ。たくさん人が乗ったら落ちちゃうよ。」
と、シングル・フィンを支えている鉄柱とコンクリを指差しながら力説。
バリ人にしては珍しく用心深くて危機意識の高いけんちゃん。

今までバリで危険な目にあったり問題が起こらなかったのは、こうしたけんちゃんの用心深さと危機意識のおかげなのかもしれません。
シングル・フィンで夕日は見れなかったけれど、実際に来れただけでも満足です!


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト