センセイシャのナチュラルコスメ@ウブド直営店

バリリピーターに根強い人気を誇るナチュラルコスメのセンセイシャ。
以前はバリ東部の工房まで直接買いに行かなければ手に入れる事ができなかった品々(以前も一部商品を取り扱っているお店はありましたが)も、ウブドに直営店が出来たおかげでわざわざ東部まで行かなくても簡単に購入できるようになりました。
最新情報ですが、10/31に新しくオープンしたばかりのスミニャックヴィレッジの中ににもセンセイシャのお店が入っています。どんどん手に入りやすくなりますね!

センセイシャ ウブド1

場所はモンキーフォレスト通り。サッカー場より王宮寄りです。
ウブドでショッピングするのに一番便利なエリア!

センセイシャと言えば、バリ島でも高級リゾートホテルやスパでも使用されているほどですが、「ヒルトン東京お台場」が「ホテル日航東京」だった時のアメニティも、なんとセンセイシャのものでした。以前、日航時代に宿泊した際、石鹸、シャンプー、リンス、ボディーソープと全てがセンセイシャで揃えられていて、日本でも取り扱われていることにすごく感動した覚えがあります。今はどうなのかしら?

センセイシャ ウブド5

なかでもなめらかな泡立ちと優しい使い心地が素晴らしい手作り石鹸が人気商品。
125g Rp50,000 25g Rp10,000
お世辞にも安いとは言えない強気の値段。
でもねー、やっぱりねー、買ってしまうんです。あれも、これもと。
ニオイをくんくん嗅ぎながら、気づいたら手に何個も石鹸を持っているという。
アロマの良い匂いを嗅いでる時って、気持ちもアガるんですよね〜。でも、もしかしたら財布の紐をユルくする香りも含まれてるんじゃないかしら?笑

センセイシャ ウブド4

石鹸は20種類ほど用意されています。

センセイシャ ウブド3

シャンプー、コンディショナー、ボディーウォッシュ、ボディーローション、ハンドウォッシュ。それぞれ香りは4種類。手前に並んでいるボトルは全部テスターです。東部の工房ではテスターがなかったので、これは画期的な新サービスです。以前は箱に書かれた原材料名を眺めて香りを想像するしかなく、一か八かの勝負でしたから。サンプルがあれば好きな香りのものを納得の上で買えるから安心です!
確か、Rp120.000だったと思います。
日本でナチュラルオーガニック製品のシャンプー等を買おうと思ったら、もっともっと高いですよね。そう考えるとお得な値段。でも、液体なのであんまり買いすぎるとスーツケースがどんどん重たくなるかも(笑)

センセイシャ ウブド6

センセイシャ ウブド7

フェイシャル基礎化粧品も充実しているし、マッサージオイルも数種類あるので、これからの季節の乾燥対策にもお役立ちアイテムです。

センセイシャ ウブド8

レモングラスボタニカルローション 60ml Rp100,000

以前あった虫除けクリームのボタニカルバグオフの新商品です。
レモングラスは虫が嫌う匂いなんですよね。このローションも虫除けクリームとして使用するするものです。実際つけると、けっこう強い香りがします。フタを閉めていてもレモングラスの香りが漂います。つけ心地は軽い感じでベタベタしません。
バリで使用するにはいいかもしれないけれど、日本で使用するにはちょっと目立つ香りかもしれません。気持ちがリフレッシュする爽快な香りではあるけれど、自分だけじゃなく周りにも匂いますからね。今年やたら蚊に刺されまくった母にすすめたら、匂いがキツかったみたいで1度使用しただけで返されました。香りモノは好き嫌い、その日の体調や気分によってもダメな香りがあると思うので難しいですね。

センセイシャ ウブド9

買物に付き合うけんちゃん、待ってるの図。
女性が買物に没頭している間、男性諸君はここに座って待っているのが良さそう。イライラしないで待っていてあげてくださいね!

ショップにいる時は品物選びに夢中になっていて気づきませんでしたが、手を洗うスペースがあったんですね!クリームやオイルを試した手を洗うことができますね。

バリの自然をたっぷり取り入れたナチュラルコスメのセンセイシャ。容器もお洒落なので洗面台やお風呂に置いても格好良く収まります。
バリらしい香りのコスメをお持ち帰りしましょう!癒しのひとときを日本で楽しむのにぴったりなものばかりです。
バリコスメに興味のなかった方も、まずは石鹸やバスソルトなどバスタイムに使用できる簡単なものから試してみませんか?


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

VILLA BUKIT SEGARAチェックアウトまでの過ごし方

朝6時。
バリで早起きすることなんてほとんどない私ですが、せっかくなので早起きしてみました。
アメッド ヴィラ1
海沿いのヴィラって、波の音が凄いんですね。
夜中も波の音がずっと聞こえてきて、しかもその大きさに「ものすごい海の近くで寝てるんだ〜。」と実感させられました。
朝もザッパーンという波の音が耳に入ってきて目覚めました。
アメッド ヴィラ2
雲がかかっていて朝日は見られませんでしたが、朝ちゃんと起きたという自分の行いに大満足(笑)
アメッド ヴィラ3
昨日は他のお客様のエリア側だったので足を運びにくかったのですが、今朝はまだ起きてなかったようなので、様子を伺いながら来てみました。ビーチにせり出すようにデッキがあり、そこから見たバレの様子なんですが、いいですね〜。自分の部屋の前にあるソファが気持ちよかったので、ここのバレでのんびりする必要はなかったですが、気候の良い時ならバレで昼寝なんてしたら最高でしょうね。
アメッド ヴィラ4
ジュプンも目覚めだしました。
アメッド ヴィラ10
雲がだんだん切れてきて、アメッドの輝かしい朝が!
もうあちこちキラキラしてて素敵すぎます!!
アメッド ヴィラ5
部屋に戻り、ベッドで少しごろごろして、シャワーを浴びてスッキリ。
ベッドから眺める外の様子がリゾートそのものです。
アメッド ヴィラ6
部屋の中にいるのがもったいなくて、ソファでのんびり。
ボーッと海を眺めて静かに過ごしてエネルギーチャージ!
アメッド ヴィラ7
早起きしてお腹も空いたのでたっぷりいただきました。
パンは焼きたてらしく、まだ温かかったです。
アメッド ヴィラ8
パンが全員にサーブされると知らず、パンケーキをオーダー。
外側がカリカリ、中もっちり。バターの風味と塩分が丁度良くバナナの甘さを引き立てていて美味しかったです。
アメッド ヴィラ9
朝ご飯をたっぷり食べた後は、チェックアウトまでプールでまったり。
他にお客さんがいなかったので、プライベートプール状態。
アメッド ヴィラ12
ドリンクは…買いだめしていたビールを。
朝からプールに浮かびながらビールを飲んでのーんびり。バリだから出来る過ごし方。プールの向こうは海という爽快な眺めを満喫しながら贅沢な時間を過ごしました。
アメッド ヴィラ14
アメッド ヴィラ11
あっという間の1泊2日のヴィラステイでしたが、120%大満足です。
みなさんもバリに来たらヴィラステイを楽しんでみてはいかがでしょうか?


アメッドの夜はSafka Restaurant@The Griya Villas & Spa

アメッドでのお楽しみディナーはThe Griya Villas & Spa内にあるSafka Restaurant & Terraceへ行きました。
今回泊ったVilla Bukit Segaraの真ん前です。
ヴィラからは歩いて行けるのでとても便利。
ヴィラに到着した時にスタッフからディナーはどちらへ?と聞かれ、向かいのザ・グリヤ・ヴィラスに行こうと思っていると伝えると、スタッフが予約してくれました。予約しないといっぱいで席がないかもしれないという事だったので、スタッフの機転に感謝です。
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa1
到着した時はもう真っ暗だったので、ザ・グリヤ・ヴィラズ全体がどんなホテルなのか全貌はわかりませんでしたが、多分ここも素敵なホテルだと思います。レストランはアメッドと思えない雰囲気でなんかお洒落〜!
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa2
プールに面した席もライトアップされていてロマンティック!
お昼時だとプールサイドも気持ち良さそうですね。
こちらでお食事するとプールも無料で利用できるそうですから、泊るホテルによってはここで半日のんびりして、上のテラスでサンセットを楽しみ(2階に眺めの良いテラスがあります)、宿に帰るってコースもありかと思います。
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa3
席はヴィラ・ブキッ・スガラのスタッフが言っていた通り、多くの席が予約で埋まっていました。事前に予約して行って良かった〜。ここまで来てスミマセンと断られたら悲しいですもの。正直アメッドでこんなに人気のあるレストランだと思っていなかったので、ナメてかかってごめんなさいデス。
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa4
ランプの下にリザーブの札が。
ほとんどの席に置かれていました。
それでは、乾杯!
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa5
Mojito Rp 85,000
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa6
Nicoise Salad Rp 90,000
ニース風サラダ
大きめにカットされた野菜と、ツナ、オリーブ等が入っていて美味しかったです。
ツナは缶詰じゃなくて、本物のツナがゴロッと入ってました!
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa7
Scandinavian Skagen Toast Rp 80,000
トーストスカーゲンのオープンサンド
デンマークとスウェーデンに行った時にスモルガスというオープンサンドをいただきました。カリカリに焼いたトーストの上にエビマヨを盛りつける向こうでは定番のメニューです。
ちゃんとディルも入ってました。本場っぽい!
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa8
Sea Food Laksa Rp 75,000
ラクサは、東南アジア(シンガポール、マレーシアあたり)の麺料理。
ココナッツミルクベースのスパイシーなスープです。
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa9
Spaghetti Al Fungi Rp 80,000
きのこのスパゲッティ
クリーム系のパスタは久しぶりに食べましたが、しっかりした味で美味しかったです。
Safka Restaurant The Griya Villas & Spa10
Amed Special Rp 99,000
店員さんもおすすめのアメッドスペシャル。
焼きたてピザは文句なし。もしかしてパンみたいなピザかな〜?と思っていましたが、薄さも丁度良い感じでアメッド(にしては?!)の中でも洗練された感がありました!
全部残さず美味しくいただきました。
雰囲気も良かったし、アメッドに来たときにはおすすめのレストランです。
ヴィラへは星空を眺めながら戻りました。
アメッドの星空素敵ですねー。
ヴィラに戻ってからはプールサイドで再びワインをいただきました。波の音を聞きながら星空を眺め、おしゃべりし、ゆったりした時間を過ごしました。すごく満たされた幸せな時間でした。
スタッフがみんな帰ってしまっていたので、ワインやらグラスやらを借りようと、キッチンを泥棒のように探しまわったのはちょっと格好悪かったけど(笑)、そんな自宅のような使い方もOKな大らかなヴィラというのもあってとても居心地良かったです。
そして、おまけのエピソードとしてひとつご紹介!
一緒に行ったお友達にサプライズをしたくて、お部屋のデコレーションを前々から頼んでいました。
ヴィラに戻った後、「部屋を見ておいで〜」と部屋に一度戻って確認しに行ってもらいましたが「何もない」と言うんです。
変だな??と思い、自分の部屋を確認しに行くと、なんと私の部屋がデコレーションされてるじゃありませんか(笑)サプライズを仕掛けた私がサプライズ受けました。
もう、見たとたん、おっかしくって「やっぱり!」とにやけが止まらず、笑いが止まらず。
何ともバリらしいというか…これも良い思い出です(爆)
Villa Bukit Segara サプライズ1
真ん中にはメッセージ入りのハートのケーキ。
ケーキの周りのプルメリアはレイになっていました。
アメッド ヴィラ15
色んな意味で2倍のサプライズになっちゃいました。
お部屋はもちろん交換しました。
翌朝、朝ご飯の時にスタッフが「サプライズどうだった?」と聞いて来たので「部屋が違ったよ〜。」と言うと、キッチンへ戻りスタッフ全員の「アドゥー!」という悲鳴と大爆笑が聞こえてきました。
朝から元気な笑い声を聞いて楽しい気分になり、ここのスタッフの明るさが大好きになりました。


アメッドで宿泊した夢のような別荘@Villa Bukit Segara

最初に一言!
最高に居心地の良いヴィラでした。
大型ホテルやヴィラという名のホテルとは違い、別荘として過ごせる夢のようなヴィラ。
アメッドまで来た甲斐がありました。
ヴィラ・ブキッ・スガラ1
オランダ人オーナーの別荘を一般の方も滞在できるよう解放してくださってます。
日中はスタッフが色々とお手伝いしてくれますが、夜はみんな自宅へ帰ってしまうため宿泊者のみとなります。
ヴィラ・ブキッ・スガラ2
ヴィラに到着すると、スタッフが笑顔でお出迎え。
素朴でフレンドリーな女性スタッフたちが数名現れロビーまで案内してくれました。
ヴィラ・ブキッ・スガラ3
開放感溢れるリビング・ダイニングを兼ねたロビーは風通しが良く、とても気持ちよかったです。
ウェルカムドリンクはヤシの実ジュース!
ヴィラ・ブキッ・スガラ4
お庭で取ったヤシの実を出してくれます。
さすが南国です!
さすがバリです!!
ヴィラ・ブキッ・スガラ7
ウェルカムドリンク用のヤシの実はこの子が取りました!
というのは冗談です(笑)
私たちとは別の棟(メイン棟)に宿泊していたフランス人ご家族です。滞在中こちらのお子さん(姉弟)とお父さんにはたくさん楽しませてもらいました。
ヴィラ・ブキッ・スガラ5
インフィニティプールも素敵。
ヴィラ・ブキッ・スガラ6
上がこども用、下が大人用の深さです。
プールの水がものすごくキレイなので安心して泳げます。浄化しているそうなので多少飲んでも大丈夫そうです。
ヴィラ・ブキッ・スガラ8
そして、プールサイドで先ほど買ったプラガのワインで乾杯♡
プールに浸かりながら飲みました。
到着してすぐにスタッフに供用キッチンにある冷蔵庫で冷やしておいてもらって大正解。本当に居心地が良過ぎて、ここのヴィラから出る気分ゼロになってしまいます。
ヴィラ・ブキッ・スガラ9
私が泊ったお部屋は1枚目の写真のゲスト棟で、お部屋が2つあります。どちらのお部屋もほぼ同じ造りになっています。
ベッドルームとバスルーム。バスルームはレインシャワーのみでバスタブはありません。湯量も心配なく使えました。
ヴィラ・ブキッ・スガラ10
アメニティはスーパーで売っているハンドソープぐらいでしたので、持参したシャンプー・ボディソープ、歯ブラシ類を使いました。もちろんあるにこしたことはないのですが、無ければ無いでも全然OK。それを差し引きしても余りある素晴らしい滞在の出来るヴィラですから!
ヴィラ・ブキッ・スガラ11
お部屋の前にあるソファ。
ここに座ってボーッとするのも至福の時。
ヴィラ・ブキッ・スガラ12
だってここからの景色も最高なんです。
まるで自分の家のように寛げるヴィラ☆
ホテルにある完全プライバシー保護の1個ヴィラと違い、プライバシーを守りつつ供用のプールを中心にした広く開放感のあるヴィラなので、全てを独り占めしているような気持ちにさせてくれます。
ヴィラ・ブキッ・スガラ13
プールでのんびりして、シャワーを浴びて、気づいたら日が沈みかけていました。
ディナーは向かいのホテルを予約してあるのでそちらでいただきます!


プラガとハッテン・ワイン

バリ島で昔から有名なワインといえばハッテン・ワインがあります。
ハッテン・ワインはシンガラジャで栽培されたぶどうを使ったワインです。特にハッテンワインのアレキサンドリア(白)やロゼはフルーティーなので辛いインドネシア料理にも合うと思います。
そして、最近人気の出て来たプラガ。
こちらはぶどうこそオーストラリアからの輸入したものを使ってますが、ワイナリーはバリにあるのでインドネシア産ワインです。味もなかなかですし、価格も安めに設定されているのでお求めやすいと思います。
プラガ1
アメッドのヴィラで楽しもうと思い、1本購入。
どれにしようなかな〜?
赤のカベルネソーヴィニヨン、ロゼ、白のシャルドネ、ソーヴィニヨンブランの4種類から迷いながらソーヴィニヨンブランを選択!
プラガ2
PLAGA Sauvignon Blanc Rp 160.000
プラガワインを小脇に抱え、レジへ向かおうとすると、ハッテン・ワインのスパークリングを発見。
こっちも飲みたい!
ハッテンワイン ロゼスパークリング ジュプン
HATTEN WINES Jepun Sparkling Rose Rp 235.000
ロゼのスパークリング、ジュプンがあるー!
ほんのり甘くて、色もほんのりピンクで可愛いんです。
こっちも飲みたい・・・
どっちも飲みたい・・・
迷った時は両方買っちゃえ!
ビールも数本買い、ワインも2本買い、
1泊のヴィラ滞在ですがこれで飲み物には不自由しなさそうです。