ここだけの話・・・海外滞在中に痔になりました

今までのバリ島滞在で全ての日程を健康に過ごせたことがほとんどありません。
前回の滞在中だってかなり気をつけていたのに、「魚の骨が喉に刺さる」という日本でも滅多にお目にかからない状況に陥りました。喉の奥にペンジョールのようにピュンと刺さった骨を見つけるまで2日くらい放置していたので、悪寒、喉の炎症などで体力も低下して結構辛かったです。

今回は体調万全、ある程度のお助け薬も持参しました。
満を待してバリ島入りしましたが、今回はまさかの・・・

pharmacy-1

じゃ〜ん、やってきました。アポテック。

日本で言うところの調剤薬局です。

pharmacy-2

病院からの処方箋を持って買いに来る人もいれば、直接購入しに来る人もいます。

pharmacy-3

pharmacy-4

今回はどんな症状かと言いますと・・・

pharmacy-5

です。

え?小さくて読めない?

です。

だから・・・

ですよ〜。

インドネシア語でAmbeienと言います。
痔の薬が欲しくて恥をしのいでけんちゃんに説明したところ、全く理解してもらえず、「お尻にできるあせも?」とかお門違いの回答しか返って来ません。けんちゃんは痔持ちじゃないんでしょうね。
すると、けんちゃんの甥っ子ジョニーが同じ症状で病院に行ったことがあることが判明!

ジョニー!ナイス!!!!!

ジョニーはレベル4(アグン山か!笑)と診断されたことがあるらしく、かなり痛くて辛かったようで、私もアンベイエンだとわかるとものすごく優しく接してくれるようになりました。「アンベイエン サキッ?(痔痛い?)」と何度も何度も(笑)大きな声で。そのおかげでけんちゃんの家族全員に私が痔だと伝わってしまいました。

まぁ、でもジョニーのおかげで無事病名が伝わり、ジョニーが病院へ行った時の薬を写真に撮り、アポテックで購入することができました。

pharmacy-6

歯磨き粉ほどありそうなめっちゃデカイ塗り薬。黄色いゼリー状の塗り薬でした。
飲み薬も勧められましたが、とりあえず塗り薬のみ購入。

辛いものは食べないようにと注意を受け、薬をゲット。
その後、けんちゃんから辛いもの禁止令を出されてしまいました。

辛いものはバリの楽しみなのにーーーーーーー。残念。

皆さんは大丈夫?
痔って人に言うのは恥ずかしいけれど、突然海外でなってしまうととても辛いもの。
それにしても、毎回色んなことが起こるな〜!笑

痔は案外ヒトゴトではないのかも?
これを読んで笑った皆さん、くれぐれもお気をつけて!

 

以上、ここだけの話でした。


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

災害時の避難場所

買い物中に見つけた看板

titikkumpul

「集合場所はあちら」の看板。

災害時、地域の人や近隣に居合わせた人が集まる集合場所を案内する看板です。一時避難場所(集合場所)といった意味合いでしょう。
洪水、地震、津波、火災などが起こった時、どこへ集まるのか。今までこういった看板に目を向けたことがなかったので、思わず写真に収めました。

災害が起きた時にどういう行動をするかによって生き残るチャンスが増えると思います。
非常に重要な看板に出会うことができました。


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

美瑛・富良野1泊2日の旅 てんこ盛り2017

7月8日〜9日に美瑛・富良野へ1泊旅行してきました。
お天気にも恵まれ、とても楽しい旅でしたのでちょっとだけこの場をかりてご紹介したいと思います。

3日連続で30度越えという125年ぶりの真夏日の北海道!
梅雨のない爽やかな季節の北海道のはずでしたが、とにかく暑かったです。

朝7:30に札幌を出発してまずは美瑛へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パッチワークの路をドライブして、セブンスターの木、ケンとメリーの木、マイルドセブンの丘をまわりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ランチは人気のカフェ「あるうのぱいん」へ。
11時のオープン前にお店に到着しましたが、すでに待ってるお客さんがたくさん。運良く1巡目にお店に入れましたが、2巡目となると1時間待ち。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベリージュースとぶどうジュース

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パンのうつわのチーズフォンデュ・セットとクロックムッシュセット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店の前には可愛らしいバス停が!

ランチの後は四季彩の丘へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポピーが咲いていました。

歩いて周るにはとても広いので、カートをレンタルしました。わたくし、20年ぶりにハンドルを握りました!笑
必要のないスリルありのアトラクション付き花畑鑑賞。お花を見るどころじゃなかったけれど、なんか逆に楽しかったです。良い思い出になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北海道の景色って素敵!と改めて思いました。

次は念願の青い池へ。
前回と前々回は日程上諦めた青い池でしたのでリベンジです。
7月の土曜ということで渋滞を恐れていましたが、拍子抜けするほどすんなり入れました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当に青い!不思議なほど青い!見れば見るほど不思議な景色です。
ここでは、日本語はほとんど聞くことができず、どこに来たんだろう?と思うほど異国の言葉の観光客でいっぱいでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青い池を後にして、サンタのヒゲでダイナミックなデザートを食べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メロンの上にどーんとソフトクリームが!
暑かったのであっという間に完食です。

そしてお隣のスーパーでお買い物。
これだけ周って16時に宿にチェックインできちゃいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1軒まるごと借りられるコテージ。
ここは秘密にしておきたいので、お名前アップは控えておこうかな〜。中の様子も秘密!笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

恒例のお土産大会。メンバーが集まると地元のお土産や、旅行のお土産などたくさん集まります。
これも楽しみのひとつなんだけど、なんせ量が多いんです!笑
今回は3人旅でしたのでこの量ですが(これでもすごいでしょう?)、もっと集まるとスーツケースに収まりません。

この後、さらにフラノマルシェでお買い物をして、ディナーをしに「cafeゴリョウ」へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

古民家(納屋)をリノベーションしたカフェです。
こういう雰囲気も大好き!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1階だけなのかしら?と思ったけれど、なんと2階スペースもあるそうで、2階でいただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろんエアコンなんてなくて、扇風機のみ。暑い時はうちわで扇ぐ!
でもだんだん窓から入ってくる風が冷たくなってました。これが北海道の夜です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴリョウサンド

きのこがたくさんのっていて美味しかったです。パンが特に美味しくて、お持ち帰りしたかったな〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

満月の夜・・・まであと1日。ほぼまんまるです!
宿に戻って花火をして1日目終了です。

2日目の朝。今日も良い天気です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宿のテラスから。この景色をぜ〜んぶ宿泊者が独り占め!なんて贅沢なんでしょう。

6時過ぎにファーム富田へ向けて出発です。
本当は営業開始時間の8時半に間に合うように行こうと思ったのですが、宿の方のアドバイスで早めに行くことにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6時半にはファーム富田へ到着です。
この時間でも既に観光に来てる人がいました。駐車場はまだまばらでしたが、きっと日中になると大渋滞なんでしょうね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

満開とまではいきませんでしたが、ラベンダー畑が見られました。
一面紫で可愛かったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彩りの畑はあと少しかな〜?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7色になるんです、ここ。
来週がラベンダー祭りとのことなので、中旬、下旬あたりが見頃かもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この広さ、北海道ですねー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白樺の白い木肌と緑の葉が太陽に照らされて清々しい気持ちにさせてくれます。
白樺花粉症なので春先は天敵なのですが、夏の白樺は好きです。木陰は風が気持ちよくて朝のお散歩にぴったりでした。

早起きしたのでいったん宿に戻って小休憩。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウェルカムフルーツのメロンを食べて、テラスでのんびりして、ちょっとだけ二度寝をして再出発!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

向かった先は富良野チーズ工房。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前日にフラノマルシェで買ったふらの牛乳がここにもありました。
この牛乳、めちゃくちゃ美味しかったです。風味を損なわないように手を加えず低温殺菌しているそうで、普段飲んでいる牛乳と味が全然違いました。さらっとしているのに甘さがあるというか。これは毎日でも飲みたい!今回の旅で一番気に入った商品です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チーズの試食をして、併設されたアイスミルク工房へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

迷うなぁ・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チーズ×ハスカップ

ハスカップのソルベは味が薄かったけれど、チーズの方はとても美味しかったです。
1番人気はふらの牛乳を使ったミルクのようなので、今度来たらミルクとチーズにしようかな!

こんな大自然の中で食べたら、なんでも美味しく感じてしまいますよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

富良野チーズ工房の後は北の国からのロケ地巡りをする予定だったのですが、時間が余ったのでここから近いニングルテラスへ行ってみることにしました。後から気づいたのですが、写真が1枚もありません。趣のある手作り雑貨がたくさん売られていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北の国からというドラマをみなさんご存知ですか?
私ももちろん知ってはいますが、実はあまりしっかり観たことがなく、ストーリーや登場人物もあいまい。
今回一緒に旅したメンバーも同じような知識だったので、「あ、ここってこのシリーズのあのシーンだよね!」という会話には全くならず・・・笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでもなんだかんだ楽しめるのが面白いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず写真に収めてみる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拾って来た家、丸太小屋、3番目の家、五郎の石の家、最初の家を見て回りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファンにはたまらない景色だと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さすがに富良野を代表する観光地といえども、外国人観光客はゼロでした。
とてものんびり静かな雰囲気でまわることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

富良野を後にして、札幌へ。
予定より早く戻ってこれたので、最後になごやか亭でお寿司を食べて締めくくりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさんもぜひ北海道へ遊びに来てくださいね!
バリもいいけれど、北海道もいいですよ!!


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

雨季だから雨と蚊

到着翌朝、しとしと降る雨の音で目が開きました。
やっぱり雨季だな〜雨季だから雨は仕方ないよねと思いつつ、なんともうらめしい気分です。

rainy-season-1

どんよりしてるけど、緑が生き生きしていてきれい。

rainy-season-2

バリ島は10月〜3月頃までが雨季になります。長いですよね。
雨季・スコールというと、日本人は一日中大粒の雨が降り続けるイメージがあると思いますが、日本の梅雨のような雨とは違いザーっと降って止む感じです。ただ、今年は豪雨が続き、土砂崩れが発生して災害に見舞われた地域があり大変な被害がありました。

雨が降ると起こるのが洪水。もうバリの風物詩のようですが、この一端を担っているのがゴミ!バリ島では未だにゴミのポイ捨てをする人がいて、このゴミが原因で洪水が起こったりします。ポイ捨ての犯人は観光客というよりむしろ地元の人たち。ペットボトルは捨てるは、買い物袋は捨てるは、ダンボールは捨てるは、なんでもポイポイ捨てます。お寺で一心不乱にお祈りし終わったあと、一家団欒(ピクニックみたいにね)して飲み食いしたモノでさえ、その場に置き去りにして帰る人たちもいます。自分の出したゴミくらい自分で持ち帰ろうよ・・・。

けんちゃんは「神様に自分のことばかりお祈りして、みんなの大事なお寺なのにどうしてきれいにしないの?気持ち悪くないの?神様はちゃんと見てるよ!『あなた汚い』って。」と良く言ってます。

時々けんちゃん深いこと言うから「おっ?」と思います!笑

 

雨も上がってきたので出かける準備を始めました。

rainy-season-3

ニョンニョンは仕事の準備中。これからチャーターなので車をお掃除です☆
けんちゃんもお手伝い。

rainy-season-4

雨季の心配事のひとつ、蚊!
私にとっては天敵の蚊。油断すると刺されまくるので、常に虫除けのソフェルは欠かせません。
今回は新たなアイテムを追加しました。

rainy-season-5

HEY! DON’T BITE ME, PLEASE!

蚊が読めるかはわかりませんが、蚊除けのバンドをつけてみました。レモングラスみたいな匂いがしたので、その匂いによって蚊が寄ってこないんだと思います。これの効果かマメにソフェルをつけた効果か、あまり蚊に刺されませんでした。(3箇所刺されましたが、重症にはなりませんでした。)

準備もできたので出発です!

rainy-season-6

朝ごはんを食べにカフェへGO!!!


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

韓国インチョンからバリ島デンパサール、ングラライ国際空港への旅

30分遅れで搭乗となり、そのうえ機内で30分くらい待機させられ、なんとなく雲行きの怪しい出発となりました。

korean-air-1

インチョンからデンパサールを目指します!
18:00発のKE729はデンパサールに00:10到着予定。結局1時間遅れの出発なので、バリに着くのは夜中の1時(日本時間の2時)を過ぎちゃうんだろうなぁ〜と考えると遠い目になってしまいます。確か今朝は4時に起きたから、ほぼ24時間行動してることになります。でも、ここまで来たし、あとはバリに到着するのを待つばかり。

koreanair-9

出発して30分後くらいで最初の飲み物とナッツのサービス。
このナッツはとても美味しんですよ。ガルーダインドネシア航空で提供されるナッツ(ドゥア・クリンチ)が美味しいとバリ島旅行者の中では人気ですが、大韓航空のハニー・ロースト・ピーナッツはそれにも勝る美味しさです。ほどよい甘さと絶妙な塩加減、香ばしさと硬過ぎない食感がクセになって止まりません。一気食いです!正直、もっと食べたい。もっともっと食べたーい。

続いてお楽しみの食事タイム!

koreanair-2

事前にフルーツプレートミールを頼んでおいたので、他の人の食事が提供される前に運んでくれました。チャイルドミールが最初でその次だったのかな?

メインはフレッシュフルーツだけど、何故かドライフルーツもついてくるんですね(笑)オール果物!
これだけだとヘルシー志向な人に見えるかもしれないけれど、私にはインチョンで買った「キンパ」があるんです。キンパを美味しく食べるためのフルーツプレートです。

早速キンパを並べて見ました。

koreanair-3

イェ〜イ!
ひとりキンパ祭り!!

koreanair-4

フルーツは梨、メロン、パイナップル、スイカと盛りだくさん。
お楽しみのキンパもオープン。
韓国的な香りがプ〜ン・・・一応匂いを警戒して、周りにも食べ物が運ばれた後に開けました!笑

koreanair-5

ちゃんと切ってあるので食べやすかったです。切れてなかったら恵方巻状態。機内でかぶりつくのは恥ずかしいですしね・・・

koreanair-6

ごはんは少なめですが、具材がモリモリ入ってます。甘辛い豚肉とコリコリ食感のたくあんがベストマッチ。お寿司でもトロたくが好きなのでこのコンビも最高だわ〜。そしてこのキンパね、めっちゃ辛いんです。何個か食べてるうちに慣れてきましたが、というより麻痺しただけかもしれませんが、テ・ボトルが欲しくなる辛さでした。でもここにテ・ボトルがあるはずもないし、とりあえず果物でお口直ししながら食べました。フルーツプレートにしてホント大正解です。

次回もこのパターンでいこうと思います。機内食の楽しみが倍増!

koreanair-7

アイスは通常機内食と同じタイミングで配られました。キンパを1本食べたのでお腹パンパンでしたが、アイスは別腹。辛いものを食べた後はやっぱりアイスだな〜。

その後4時間ぐらい、映画を観たり寝たり。
エコノミーの長時間フライトなので、ネックピローは欠かせません。これがあるだけで首や背中への負担が軽減され、首が安定するため、使わないよりも眠りが深くなります。ビーズのものも気持ちいいですが、空気の量が調節できるタイプのものが良いかな〜と思います。荷物も嵩張らないし。

 

到着2時間前ぐらいに強制的に起こされて、またフルーツの提供!

koreanair-8

他の人はピザ、おにぎり、かっぱえびせん、バナナから夜食を選んでましたが、フルーツプレートを選ぶとここでも強制的にフルーツが出てくるんですね。とことんフルーツ!

長かった7時間のフライトも無事到着です。
いや、一瞬無事じゃない時がありました。
到着間際だったかな?飛行機がものすごく揺れたと思ったら突然急降下して、乗客の悲鳴が機内に響きました。シートベルト着用サインが出ていない状態だったので、立っている人やシートベルトをしていない人は天井に頭をぶつけるし、物は飛ぶし、一瞬ひやりとしました。私はシートベルトをしていたので、軽く浮いたぐらいで済みましたが、久々に心臓がドキドキしました。

koreanair-10

00:10到着予定でしたが、1時間遅れで到着。バリに到着したという興奮で何とか気持ちを保ってますが、体はドロドロ。もうデロ〜ンとしてます。早く出てこい、私のNIMOTSU!

koreanair-11

ミーティングポイントへ出るこの瞬間がたまりません。
外に出るこの瞬間!バリの空気を直接肌で感じるこの瞬間!!

koreanair-10

着いた〜バリだ〜!
手を振って待ってるあのシルエットは南の島のアイドル、けんちゃんだ〜。隣は甥っ子のジョニー。
ただいま〜♡

これにてバリ島への移動シリーズ終了です。次からはバリ島滞在の記録を綴っていきますね!


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト