雨季だから雨と蚊

到着翌朝、しとしと降る雨の音で目が開きました。
やっぱり雨季だな〜雨季だから雨は仕方ないよねと思いつつ、なんともうらめしい気分です。

rainy-season-1

どんよりしてるけど、緑が生き生きしていてきれい。

rainy-season-2

バリ島は10月〜3月頃までが雨季になります。長いですよね。
雨季・スコールというと、日本人は一日中大粒の雨が降り続けるイメージがあると思いますが、日本の梅雨のような雨とは違いザーっと降って止む感じです。ただ、今年は豪雨が続き、土砂崩れが発生して災害に見舞われた地域があり大変な被害がありました。

雨が降ると起こるのが洪水。もうバリの風物詩のようですが、この一端を担っているのがゴミ!バリ島では未だにゴミのポイ捨てをする人がいて、このゴミが原因で洪水が起こったりします。ポイ捨ての犯人は観光客というよりむしろ地元の人たち。ペットボトルは捨てるは、買い物袋は捨てるは、ダンボールは捨てるは、なんでもポイポイ捨てます。お寺で一心不乱にお祈りし終わったあと、一家団欒(ピクニックみたいにね)して飲み食いしたモノでさえ、その場に置き去りにして帰る人たちもいます。自分の出したゴミくらい自分で持ち帰ろうよ・・・。

けんちゃんは「神様に自分のことばかりお祈りして、みんなの大事なお寺なのにどうしてきれいにしないの?気持ち悪くないの?神様はちゃんと見てるよ!『あなた汚い』って。」と良く言ってます。

時々けんちゃん深いこと言うから「おっ?」と思います!笑

 

雨も上がってきたので出かける準備を始めました。

rainy-season-3

ニョンニョンは仕事の準備中。これからチャーターなので車をお掃除です☆
けんちゃんもお手伝い。

rainy-season-4

雨季の心配事のひとつ、蚊!
私にとっては天敵の蚊。油断すると刺されまくるので、常に虫除けのソフェルは欠かせません。
今回は新たなアイテムを追加しました。

rainy-season-5

HEY! DON’T BITE ME, PLEASE!

蚊が読めるかはわかりませんが、蚊除けのバンドをつけてみました。レモングラスみたいな匂いがしたので、その匂いによって蚊が寄ってこないんだと思います。これの効果かマメにソフェルをつけた効果か、あまり蚊に刺されませんでした。(3箇所刺されましたが、重症にはなりませんでした。)

準備もできたので出発です!

rainy-season-6

朝ごはんを食べにカフェへGO!!!


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

韓国インチョンからバリ島デンパサール、ングラライ国際空港への旅

30分遅れで搭乗となり、そのうえ機内で30分くらい待機させられ、なんとなく雲行きの怪しい出発となりました。

korean-air-1

インチョンからデンパサールを目指します!
18:00発のKE729はデンパサールに00:10到着予定。結局1時間遅れの出発なので、バリに着くのは夜中の1時(日本時間の2時)を過ぎちゃうんだろうなぁ〜と考えると遠い目になってしまいます。確か今朝は4時に起きたから、ほぼ24時間行動してることになります。でも、ここまで来たし、あとはバリに到着するのを待つばかり。

koreanair-9

出発して30分後くらいで最初の飲み物とナッツのサービス。
このナッツはとても美味しんですよ。ガルーダインドネシア航空で提供されるナッツ(ドゥア・クリンチ)が美味しいとバリ島旅行者の中では人気ですが、大韓航空のハニー・ロースト・ピーナッツはそれにも勝る美味しさです。ほどよい甘さと絶妙な塩加減、香ばしさと硬過ぎない食感がクセになって止まりません。一気食いです!正直、もっと食べたい。もっともっと食べたーい。

続いてお楽しみの食事タイム!

koreanair-2

事前にフルーツプレートミールを頼んでおいたので、他の人の食事が提供される前に運んでくれました。チャイルドミールが最初でその次だったのかな?

メインはフレッシュフルーツだけど、何故かドライフルーツもついてくるんですね(笑)オール果物!
これだけだとヘルシー志向な人に見えるかもしれないけれど、私にはインチョンで買った「キンパ」があるんです。キンパを美味しく食べるためのフルーツプレートです。

早速キンパを並べて見ました。

koreanair-3

イェ〜イ!
ひとりキンパ祭り!!

koreanair-4

フルーツは梨、メロン、パイナップル、スイカと盛りだくさん。
お楽しみのキンパもオープン。
韓国的な香りがプ〜ン・・・一応匂いを警戒して、周りにも食べ物が運ばれた後に開けました!笑

koreanair-5

ちゃんと切ってあるので食べやすかったです。切れてなかったら恵方巻状態。機内でかぶりつくのは恥ずかしいですしね・・・

koreanair-6

ごはんは少なめですが、具材がモリモリ入ってます。甘辛い豚肉とコリコリ食感のたくあんがベストマッチ。お寿司でもトロたくが好きなのでこのコンビも最高だわ〜。そしてこのキンパね、めっちゃ辛いんです。何個か食べてるうちに慣れてきましたが、というより麻痺しただけかもしれませんが、テ・ボトルが欲しくなる辛さでした。でもここにテ・ボトルがあるはずもないし、とりあえず果物でお口直ししながら食べました。フルーツプレートにしてホント大正解です。

次回もこのパターンでいこうと思います。機内食の楽しみが倍増!

koreanair-7

アイスは通常機内食と同じタイミングで配られました。キンパを1本食べたのでお腹パンパンでしたが、アイスは別腹。辛いものを食べた後はやっぱりアイスだな〜。

その後4時間ぐらい、映画を観たり寝たり。
エコノミーの長時間フライトなので、ネックピローは欠かせません。これがあるだけで首や背中への負担が軽減され、首が安定するため、使わないよりも眠りが深くなります。ビーズのものも気持ちいいですが、空気の量が調節できるタイプのものが良いかな〜と思います。荷物も嵩張らないし。

 

到着2時間前ぐらいに強制的に起こされて、またフルーツの提供!

koreanair-8

他の人はピザ、おにぎり、かっぱえびせん、バナナから夜食を選んでましたが、フルーツプレートを選ぶとここでも強制的にフルーツが出てくるんですね。とことんフルーツ!

長かった7時間のフライトも無事到着です。
いや、一瞬無事じゃない時がありました。
到着間際だったかな?飛行機がものすごく揺れたと思ったら突然急降下して、乗客の悲鳴が機内に響きました。シートベルト着用サインが出ていない状態だったので、立っている人やシートベルトをしていない人は天井に頭をぶつけるし、物は飛ぶし、一瞬ひやりとしました。私はシートベルトをしていたので、軽く浮いたぐらいで済みましたが、久々に心臓がドキドキしました。

koreanair-10

00:10到着予定でしたが、1時間遅れで到着。バリに到着したという興奮で何とか気持ちを保ってますが、体はドロドロ。もうデロ〜ンとしてます。早く出てこい、私のNIMOTSU!

koreanair-11

ミーティングポイントへ出るこの瞬間がたまりません。
外に出るこの瞬間!バリの空気を直接肌で感じるこの瞬間!!

koreanair-10

着いた〜バリだ〜!
手を振って待ってるあのシルエットは南の島のアイドル、けんちゃんだ〜。隣は甥っ子のジョニー。
ただいま〜♡

これにてバリ島への移動シリーズ終了です。次からはバリ島滞在の記録を綴っていきますね!


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

インチョン国際空港トランジットの過ごし方

大韓航空で行くバリ島の旅。
北海道新千歳国際空港から韓国ソウル・インチョン国際空港へ到着し、乗り継ぎしてバリ島ングラライ国際空港を目指します。

seoul-incheon-1

左に進むと韓国に入国することができますが、このまままっすぐトランジットしちゃいます。
新千歳からだと荷物もバリまでスルーなので、最小限度の手荷物にしておけば移動も楽チンです。
乗り継ぎの待ち時間が6〜7時間あるので、一旦韓国へ入国して何かしてみるのも良かったのでしょうが、色々調べたり考えたりしているうちに面倒臭くなってしまって、結局空港内で過ごすことにしました。

まずはラウンジで腹ごしらえのためMatina Loungeへ!

seoul-incheon-7

このラウンジはそんなに広くはないんですが、前にも寄ったことがあるのでこちらに入りました。あとから調べるとSKY HUB LOUNGEの方が食べ物が充実しているという情報を見たので、次回機会があればそちらへ行ってみようかな!

seoul-incheon-4

食事コーナーには、サラダ、スープ、ごはん類、おかず類、デザートまで揃っています。飲み物もコーヒー、ジュース、アルコールもありました。

seoul-incheon-2

チャーハンと辛い手羽先が美味しくて、おかわりしました。ビュッフェスタイルは気になるものを少しずつ選ぶことができるので好きです。

seoul-incheon-3

カニ!
カニ好きにはたまらないカニ食べ放題!!こんな大ぶりの身なんて偽物かもしれないけれど、それでもよし!カニっぽければそれでいいのです(笑)

ひととおり食事メニューを食べたあとは、スイーツタイム♡

seoul-incheon-5

食事を選んでる時も一応先にデザートに何があるかチェックしませんか?だってデザートの分のお腹を残しておかなきゃいけないし!

seoul-incheon-6

デザートといいつつ、サンドイッチもとっちゃいました。目が卑しいから・・・
ケーキはパサパサで、シュークリームもとりわけ美味しいというわけではありませんが(要は普通)、食欲は十分満たされました。

ごちそうさまでした!

食欲が満たされたあとは、物欲!ショッピング!!ショッピング!!
これまたお決まりのコース「新羅免税店で化粧品の買いだめ」です。韓国の免税店はおまけのサンプルをたくさんくれるので、実はそれが楽しみだったりします。しかもおまけの量がハンパないんです。今回なんて、化粧水を3本買ったら、同じサイズの化粧水を1本おまけでくれました。これには本当に感動。他にもミニサイズのサンプルセットを大量につけてくれました。
割引に関してもHPに出ている割引券を使ったのに、その他キャンペーン(3種類買ったら15%offだったかな?)も併せて適用してくれたり、JCBを使ったことで2万ウォンのプリペイドカードがもらえたり、JALマイル進呈キャンペーンがあったり、どれかひとつじゃなくて、ぜーんぶまとめてOKだったのでウハウハでした。すごく得した気分♡でも使ったお金もけっこうな額でしたけれど(猛反省)。

たっぷり買い物したあとは、暇つぶしのために韓国伝統文化体験です。

seoul-incheon-8

Korea Traditional Cultural Experience Centerといって、無料で韓国の伝統文化を楽しめる施設があります。無料ですよ!さすが世界のハブ空港。

オープンなスペースなので、気軽に入れる雰囲気です。

seoul-incheon-9

体験しているのは子供ばかりでしたが、わたしも混ざって体験してみることにしました。
ここでは版画と韓紙工芸のどちらかが体験できるとのことだったので、韓紙工芸を選択。

seoul-incheon-10

席に座ると目の前にモニターがありました(韓国だけにサムスン)。日本語の説明もあったー!良かったー!

seoul-incheon-11

スタッフのお姉さんが最初に「つるつる」「ざらざら」と紙の表裏を教えてくれて、あとは糊をつけた紙台紙の上に貼っていくだけ。難しい工程は全くないんだけど、やりだしたら意外と集中してしまいます。となりの子供たちも真剣そのもの。

seoul-incheon-12

意外と上手にできたんじゃない?最後は、剥がれないようにハケで全体に糊をべったり塗って終了です。
所要時間は30分くらいかな?
誰でも無料で体験できるし、トランジットの暇潰しにもなるし、旅の思い出にもなるし、けっこうおすすめです!それこそお子様連れの方にはもってこいかもしれません。退屈せずに過ごせそうですものね。
出来上がったものはもちろんお持ち帰りできますよ。私はけんちゃんがもらってくれたので、バリに置いてきました。

なんだかんだ過ごしていると、あっという間に残り2時間弱となりました。今回は飽きずに過ごしてられたな〜。伝統文化体験がリフレッシュに一役買ったのかもしれません。

最後は出発の時間までアシアナビジネスクラスラウンジでのんびりです。

seoul-incheon-14

ここは食べ物は少ないですけど、広々としていてゆったり寛げる雰囲気です。ソファの座り心地も良いので、長居しても疲れません。

seoul-incheon-13

私は、水、牛乳、お茶と飲み物ざんまい(笑)
背が低いので大きくなれるように牛乳飲まなきゃね。牛乳は今でも毎日飲んでるのに、どうして大きくなれなかったのかなぁ?せめてあと3cm高くなれれば・・・と願いを込めてこれからも飲み続けます。

seoul-incheon-15

窓際の席は飛行機好きにはたまりません。目の前には飛行機の群れ。
私は紫外線が気になって座れませんでしたが。(これから紫外線いっぱい浴びに行くのにね)

そして出発の時間までのんびり過ごしたあとは、本当に最後のミッション!

seoul-incheon-16

「機内で食べるキンパを買う」を遂行しますっ。
インチョンからデンパサールまでの機内食はキンパを食べると決めていたので、あらかじめフルーツプレートミールをリクエストしています。なので、ここで絶対キンパを買わなきゃいけないのです。

seoul-incheon-17

15番ゲート近くにあるロボットキンパ。注文後にその場で作ってくれるので出来立てを買うことができます。そのため少々お時間がかかりまして、10分ほど待ちました。ブザーを渡されるので、それが鳴ったら出来上がり!

seoul-incheon-18

キンパをゲット!!
機内で食べるの楽しみだな〜♡


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

新千歳から韓国インチョンへの旅

1年ぶりにバリへ行って来ました。
昨年の夏休みは仕事の関係でちょうど良い時期にまとまった休みがとれず、BALIエネルギーはゼロ寸前。それでもいつもバリを近くに感じていられたのは、お客様からバリの思い出話をお聞きすることができたり、バリクファミリーからバリのお土産を届けてもらったりと、たくさんの方にエネルギーを注入していただいたおかげかなと思ってます!
ありがとうございました。

というわけで、昨年のバリ滞在記も全然終わってないんですが、最新モノから記録していきたいと思います。

 

1年ぶりのバリ、1年ぶりの新千歳空港国際線ターミナル。

newchitose-1

冬なので交通機関が遅れたら困るので早めに空港に到着。

newchitose-3

エアアジアのチェックインカウンターは7時前からオープン。何時からなんだろう?いつかこちらを利用することもあるのかな?エアアジアを使って新千歳−クアラルンプール−バリという移動方法もあるのでお世話になる可能性はあるかもしれません。

私は今回も大韓航空での移動。大韓航空のアプリから購入すると5%割引になるキャンペーンをやっていたのでこれはラッキーと思いアプリから購入しました。

newchitose-2

大韓航空のチェックインカウンターはまだオープンしていませんでした。
7時くらいからスタッフが出入りしだしましたが、チェックイン業務を開始しだしたのは7時15分頃でした。

飛行機は8:40発のKE796で、韓国ソウル(インチョン)には12:00着。
次の飛行機は18:00発 KE629のため、インチョンでの待ち時間はかなり長め。新千歳発の便には午後便もありますが、雪の影響で遅れた場合、インチョンでの乗り継ぎに間に合わない可能性が出て来ます。待ち時間が長いとそれだけでくたびれちゃうけれど、乗り継ぎに間に合わなくて滞在期間が減っちゃうのは避けたかったし、インチョン空港は買い物できるショップやラウンジも充実してるからなんとか過ごせるし迷わず朝便を選択しました。

newchitose-4

出発口のオープンは7時40分。することもないのでオープン前から並ぶことにしました。
それにしてもレーン長っ・・・すごい作ってある。私が並んだ時は短縮ルートになってたいたけれど、これを全部使うこともあるってことですよね?
いやだ、絶対にいやだ!笑

出国審査を終えて免税店エリアへ。

newchitose-5

ここで液体物を買うとインチョンで乗り継ぎの時に没収されてしまうので要注意です。

さぁ〜て、搭乗時刻になるまで私の憩い場所へ行こうかな〜と上を見ると・・・

newchitose-6

あれ?何かできてる・・・1年前はなかったよ?なんか嫌な予感。

newchitose-8

えー!!!
私の憩いのソファがなくなってる!しかも伊藤園とアインズになってるしー!どゆこと?!
かつての姿はこちら→このソファだよ!

がっかり。それでもまだ人は少ないから良しとするかな。気持ちの切り替えは早いです(笑)
セイコーマートで買ったチョコクロワッサンと豆乳で腹ごしらえ。お決まりパターンですが。
母が持たせてくれる「何かあった時のためのパン」はここでは食べず、備蓄へ。

newchitose-7

ちなみに、伊藤園とレストランは8時にオープンしました。

newchitose-9

観光客の方は、最後の北海道を満喫中。サッポロビールにソフトクリーム!私もちょっとだけソフトクリームが食べたかったです。

あっという間に搭乗時刻!
ひとまず目指すは韓国!アニョハセヨ〜♡カムサハムニダ〜♡パンニハムハサムニダ〜♡

newchitose-10

機内はほぼ満席でしたが、私は奇跡的にひとりで座れました。ラッキー☆

newchitose-111

出発でーす!

newchitose-12

機内のお楽しみといえば、機内食と映画。映画は色々ありましたが、朝から難しいのは避けたかったので「コウノトリ大作戦!」を観ました。アニメなので気張らず観れて良かった〜。(JALでベイマックス観た時は号泣しちゃいましたけど)

そして9:30頃、機内食の登場です。
これって何ご飯になるんだろう?朝ごはんですよね。8時頃にチョコクロを食べたので正直お腹は空いてませんでしたが、でも何が出てくるのか楽しみ!

メニューは「ごはん」か「パスタ」かの2択。
パスタはシーフードとのことで、以前食べたゴロゴロホタテ入りのほうれん草を練りこんだパスタであることを願って、パスタを選択!あの時のパスタ、意外と美味しかったんですよね〜。機内食のパスタにしては。クリームソースがけっこう美味しくて♡
あのパスタが出て来たら、狂喜乱舞なんだけど♡

緑来い!緑のパスタ来い!クリームパスタ来い!!

 

期待のパスタ、銀紙をオープン!!

newchitose-13

トマトソースのペンネだ・・・

 

ソースがトマトだよ、ホワイトソースじゃないよ。真っ赤っかだよ。
トマトソースも嫌いじゃないし、ペンネだって嫌いじゃないけど、今の気分は完全クリームパスタ。ちょっとしょんぼりしながら、でもパスタは完食しました。なんかもう一味足りない感じだったなぁ。

newchitose-15

今回の旅の友はiPodです。懐かしの曲をたっぷり詰めて。3時間弱の旅はあっという間でした。

newchitose-14

特に面白エピソードもなく無事に韓国に到着しましたが、機内でトイレに行った際、席に戻る時に客室乗務員に「お水を欲しい」とお願いしたら、機内食のトレイから、他の方の残したお水のパックを差し出されました。口もつけてないだろうし未開封だからいいんだけど、目の前でそれを渡されたのでちょっと引いちゃいました。
こんなこと気にするのは日本人だからなのかな?だから日本人は細かいとか思われるんだろうか?と席に戻ってその水を見つめながらしばし考えさせられました。

 


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト

伝統的なバティック専門店@バティック・クリス

カラーもバリエーションも品揃えも豊富!
バティック・クリス Batik Keris

バリ島 バティック・クリス1

インドネシア国内に数多く店舗を構える有名ブランド「バティック・クリス」
ジャカルタのスカルノハッタ空港にも入っていますし、以前のングラライ空港にも入っていましたよね。(新しくなってからも入ってたかな?)

インドネシアの民族衣装としても使われるバティックは、仕事の時や冠婚葬祭などオフィシャル&フォーマルとしても着用します。日本でもクールビズが取り入れられているのに、赤道直下の暑い南国暮らしでシャツにスーツにネクタイで毎日仕事だったら大変ですよね。
なのでインドネシアで生活するなら、1人1枚は持っていて損はないバティック。日本でインドネシア関係の行事に参加する時などのためにも1着持っていると良いかもしれません。

 

今回なぜバティックク・クリスを訪れたかというと、職場の上司に「お土産は何が良いですか?」と尋ねると、

「バティックのバンダナ」

と言われたからです。山登りする時に首に巻くんだそうです。決してオデコではないそうです。

バンダナですか・・・
バンダナ?!
バンダナって言うと、赤や黄色のペーズリー柄を思い出すのは私だけ?
バリでバンダナなんて売ってるの見た事ないんですけど?
気軽にお土産のリクエストを聞いたはいいけれど、私の行動範囲外の品物です。
難易度高いな〜とちょっとだけリクエストを聞いた事を後悔しました。

バリ滞在中も所々でバンダナが売られていないか気に掛けてはいたもののの、それらしいものは見つけられず、結局ずっと見つけられませんでした。そして最終日、最後の時間を使ってバンダナ探しの旅へ!

デンパサール市内のバティック屋さんや生地屋さんを回っても全然見つからず、それらしいサイズなんてランチョンマットぐらい。さすがにランチョンマットを首に巻いてくださいなんて言えないし、もう見つからないかなぁ?なんて諦めかけていたら、けんちゃんが「ディスカバリー・ショッピング・モールの中にバティックのお店入ってるから行ってみる?」と提案してくれました。

こういう時のけんちゃんの記憶力や知識って本当に抜群の能力を発揮してくれます!
たぶんけんちゃんの頭の中にはバリ島ガイドの引き出しがたくさんあって、その時そのお客様がどういう物を求めているか瞬時に最善の判断が出来るんだと思います。そして、バティック・クリスという選択肢が導き出されたという奇跡☆

よし、とにかくディスカバリーのバティック・クリスへ行ってみよう!
なんだかてんてこ舞いな最終日です!笑

バリ島 バティック・クリス2

結果、バンダナありました。
こんな土壇場でバンダナが見つかるなんて。
三角形のバンダナが見つかりました。種類もそこそこあって、色柄も選べました。
なぜ写真が無いかというと、上司に渡す前に写真を撮り忘れたせいです。
ここに行き着くまでに半日かかりましたよ〜。

バリ島 バティック・クリス3

上司へのお土産ついでに、自分と家族用にも巾着を買っちゃいました。意外と可愛いものがあって選び出すと真剣に!笑
ろうけつ染めのバティックは1つとして同じものがないから、同じ色&図柄でも風合いが違うんです。バティックを見てると、子供の頃に遊んだクレヨンと絵の具で描いた「はじき絵」を思い出します。
最近、あまりバティック系を見る機会がなかったので逆に新鮮な気持ちになりました。

最終日に何とかお土産ミッションをクリアすることができて、肩の荷がおりました。
お土産選びに困ったら、みなさんもバティックはいかがですか?
あと、もし誰かに「バンダナ」を頼まれたら、迷わずバティック・クリスへ行ってみてくださいね。

バティックもインドネシアらしいお土産の1つだと思います。
バティック・クリスでは、衣類以外にも現在のライフスタイルにアレンジされた製品がたくさん売られているので、1度覗いてみてはいかがでしょうか。カラーもバリエーションも品揃えも豊富ですよ。バンダナだってあります!

 


バリクツアーズのカーチャーター

 

441_3_E_MT_Minor_Changebig

http://balikutours.com/blog/car-charter/

バリ島でカーチャーター・車チャーターするならバリクツアーズ!車を貸切で自由自在にバリ島を観光してみませんか?

格安で安心、口コミで評判のバリクツアーズのカーチャーター・車チャーターは、行きたい所へ自由自在の貸切観光!

おすすめのバリ人ドライバーがご案内。リーズナブルな料金で、初めてのバリ島旅行、リピーターにも大人気!行き先・ご利用時間はお客様のご希望にあわせてアレンジ可能。

時間だけ決めておいて、「行先は当日経験豊富なドライバーにお任せ」もOKです。

詳しくはこちら→カーチャーターについて
ご利用になられたお客様の感想→お客様からの声
どうぞお気軽にお問い合わせください!→お問い合わせフォーム
バリクツアーズのHP→ウェブサイト